在宅医療(訪問診療・往診)の始め方や料金についてのご不安などありましたら、こちらからご確認ください。|杉並区荻窪で評判の在宅医療(訪問診療・往診)の専門診療所

Q&A

Q1.当院の患者さんが、自宅で急に具合が悪くなったら︖

いつでもクリニックにご連絡ください。24時間体制で対応しています。 休日・夜間は医師の携帯電話に直接つながります。 まず電話でお話しして、診察の必要性が高い場合には、往診に伺います。 脳卒中や心筋梗塞、大出血など、特に緊急を要する病気が疑われる場合には、直ちに救急車の要請をお願いすることがあります。 この場合、搬送先病院での診療に協力します。
*連携病院:東京衛生病院 / 総合東京病院 / 東京医科大学病院 / 東京警察病院

Q2.診療はどのくらいの回数あるのですか?

それぞれの患者さんの状態に応じて必要な頻度で訪問しています。
患者さんによって訪問回数は違いますが、糖尿病や高血圧症など慢性疾患の方の場合は、2週間に1回程度伺います。

Q3.長年診てもらっている主治医の先生がいるのですが、今までと同じ診療はしてもらえますか?

主治医の先生としっかり連携をとって切れ目のない診療を行います。
「入院していた」「通院していた」に関わらず、主治医の方とはカンファレンスという形で、今までやってきた治療法・お薬の確認をしますので安心して引継ぎをしていただけます。

Q4.老人ホーム、グループホームに入居しているのですが・・・

老人ホームやグループホームに入居されている方に対しても、訪問診療をすることができますので、ご相談ください。

Q5.ご家族を一緒に診察してもらうことはできますか︖

ご高齢のご夫婦で介護が必要な状態の場合、ご一緒に診察をさせていただくことがよくあります。また、患者さんの介護で手が離せず、 なかなか通院できないご家族様については、訪問時の診療することが可能ですので、お声がけください。